リリーホワイトと歯医者でのホワイトニングの比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在主流なホワイトニングの方法としては、近所の歯医者が一番の選択肢になると思います。今回、実際にホワイトニングを行う場合の歯医者とリリーホワイトでのホワイトニングの金額の比較などについてご紹介します。

歯医者のホワイトニングとリリーホワイトの比較

ホワイトニングは高額?!

ホワイトニングと聞いてまず思い浮かべるのは『芸能人は歯が命』というフレーズでしょうか?

芸能人は常時人目に晒される印象商売ですから、口元の印象は大切です。近年では、TVがフルハイビジョンだの、4Kだのとやたらと高画質に対応するようになった為、ホワイトニングしていない芸能人の方が少ないように見受けられます。その影響で、真っ白に輝く歯が普通で黄ばんだ歯が恥ずかしいと思う方が一般にも増えたのだと思います。

歯科医院でのホワイトニングの金額と相場

芸能人が行っているホワイトニングはとても高額です。短期間で真っ白にするためにセラッミックを被せてしまうのが一般的です、アイドルなどは大多数がそうでうね。『アレ?最近印象違うな・・』と思うと、歯列矯正された真っ白な歯に入れ替わっていることに気づきます。

そういった、人工物を歯に被せる施術は一本で10万円以上もし、トータルで300万円と途方もなり高額のコストがかかります。また、自分の歯をホワイトニングで白くする場合でも、短期間で真っ白にする方法は、強力な薬剤やレーザー、光の照射などがあり歯にしみたり強い痛みが生じたりと問題も多いです。そんな痛みを伴い、尚且つ5万円以上もするのが相場です。

いかがでしょう?歯のホワイトニングに何百万円も、何万円も投じる事ができますか?

加えて、例えそこまでお金を注ぎ込んだとしても、歯を白く保つ為には常にアフターケアが必要です。

リリーホワイトの場合、1回が約115円!白くなるまで2万円弱?!

それに引き換えリリーホワイトは口内に優しい低刺激です。

一回分がおおよそ115円と低価格なのが魅力です。ケア時間だって、毎日の歯磨きついでに3分ケアするだけ。毎日無理なく続けられ、しかも使うほどに歯をコーティングして汚れや雑菌から守ってくれるという優れものです。

朝夕と12回のケアを毎日行ったとして、白さを実感までにかかる日数は平均で1ヵ月。使用者の口コミをもとに算出すると、真っ白になるまでは約3か月です。

リリーホワイトを使用してホワイトニングケアを行った場合のトータルコストは21,390円と破格です!

もしもあなたが、アイドルや女優やモデルなら明日にでも歯を真っ白にする必要があるでしょう。でも、そうではないのなら・・・急激に、真っ白にする必要はないですよね?

毎日少しづつ自然に白くなり、歯磨きの度に歯を汚れから守るコーティングがされ、口臭対策の為の雑菌の増殖を抑える事ができる。これがリリーホワイトの効果です。

まとめ

リリーホワイトは使い始めて1ヵ月で白くなったことを実感し初め、3ヵ月経つ頃には輝く白い歯を手に入れています。そこからは、セラミックに変えた芸能人や薬剤でホワイトニングした芸能人と同じように毎日ケアを続けるだけです。生涯を考えた時、歯を痛めてしまう危険性もなくホワイトニングできるリリーホワイトの方がお得ですよね?ベストコストパフォーマンスだと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。